読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュニティファーストの時代に向けて

コミュニティファーストというのは、コミュニティの、相対的な地位向上、程度の意味。企業や国、宗教あたりと比較しての話。

 

----

クラウドと(むりやり)対比してみる。

 

オンプレミス型クラウド?いや、クラウドファーストだ!

企業(おんぷれ)の力が相対的に弱まっている
クラウドの方がパワフルになってきている

企業を軸にコミュニティを考えていては間に合わない時代に向かいつつある

企業の力が相対的に弱まっている
コミュニティの方がパワフルになってきている

------------------------------------------------------------
コミュニティファーストの時代に向けて

デキル技術者は、1000万年収とか当然という感じになる

コミュニティに入るかどうかとは別の話

コミュニティは、一番尖っている層ではなかったりする。

コミュニティの進化

・情報を得られる

・仲間を得られる

・居場所

・誰にでも居場所はある(理想)、を目指して

デジタルトランスフォーメーション
コミュニティの未来が、ITコミュニティから生まれていく
(ITに強くないひとも次第に巻き込んでいく)
------------------------------------------------------------

そんなイメージを持っています。